JUSTY Inc.

光関連装置と部品、研究開発のための装置と部品の販売

Optics and R & D Equipments

VUV/UV 広帯域オプティクス TELEDYNE Acton Optics

TELEDYNE Acton Optics

Al+MgFブロードバンド ミラー

40年以上にわたり、アクトンのAl+MgF2高効率コーティングは、広帯域UVおよびVUV反射率の標準を確立してきました。これらのコーティングは、120nmまでの業界をリードする反射率を提供するように設計されており、可視および近赤外領域全体で優れた広帯域反射率を実現しています。
また、120nm、160nm、190nmでの反射率が最適化されており、アプリケーションの光のスループットを向上させます。各コーティングのロットごとに反射率の測定を行い、提供するミラーの優れた性能を保証します。

標準ブロードバンドミラー

Coating Number Series Peak Wavelength Reflectance @ 15°
#1200 120nm ≥ 78%
#1600 160nm ≥ 84%
#1900 190nm ≥ 87%
Peak
Wavelength
Avg. %R
(peak λ to 600nm)
0.5"
Part Number
1.0"
Part Number
1.5"
Part Number
1.0"
Part Number
120nm 85% H1200-.5D-MB H1200-1D-MB H1200-1.5D-MB H1200-2D-MB
160nm 87% H1600-.5D-MB H1600-1D-MB H1600-1.5D-MB H1600-2D-MB
190nm 87% H1900-.5D-MB H1900-1D-MB H1900-1.5D-MB H1900-2D-MB

基板の材質や厚さについては、「標準ミラーブランク」のページをご覧ください。







 

 エンハンスト ブロードバンド MLD ミラー


アクトンの#1900強化型高効率コーティングは、190nm~250nmの重要な範囲で反射率を高め、耐久性も向上させています。
これらのコーティングは湿気に強く、ドラッグ&ドロップの簡単な方法で簡単に洗浄することができます。また、各ロットの反射率を測定することで、優れた性能を持つミラーを提供しています。

用途  DUV分光光度計、エリプソメーター、VUV/UVベースの分析機器、ICP分光光度計、航空宇宙用途

広帯域MLDコーティングミラー

Wavelength
Coverage
Avg. %R
@ N.I.
0.5" dia. 1.0" dia. 1.5" dia. 2.0" dia.
190-250nm 92-94% M190-AL/MLD-.5D-MB M190-AL/MLD-1D-MB M190-AL/MLD-1.5D-MB M190-AL/MLD-2D-MB






 

UV/VIS強化シルバーコーティングミラー

標準的な銀のコーティングは450nm以下ではあまり反射しないため、UVではアルミニウムのコーティングがよく使われます。残念なことに、アルミニウムのコーティングは、反射率と吸収率の点で、それ自体に欠点があります。より良い解決策を提供するために、アクトンはUV強化銀コーティングを開発しました。
TELEDYNE Acton Opticsの新しい#4000および#4100銀ベースのコーティングは、450nm以下の銀の固有の反射率の限界を克服し、400nmから中赤外までの高レベルの広帯域反射率(通常98%以上)を実現しています。これらのユニークなコーティングは、保護された銀のコーティングの既知の性能と耐久性を採用しながら、新しい機器の設計を容易にします。  
 
下のグラフで新しいコーティングの性能を標準的な銀コーティングの性能と比較してください。
用途:軍用光学機器、望遠鏡、宇宙航空機器、分析機器、超高速チタンサファイアレーザー

UV/VIS強化シルバーコーティングミラー

Coating %R @ 45°
400-800nm
%R @ 45°
2-10µm
0.5" dia. 1.0" dia. 1.5" dia. 2.0" dia.
#4000 > 98%

> 97%

H4000-.5D-MB H4000-1D-MB H4000-1.5D-MB H4000-2D-MB
Coating %R @ 45°
350-400nm
%R @ 45°
400nm-IR
0.5" dia. 1.0" dia. 1.5" dia. 2.0" dia.
#4100 > 90% > 97% H4100-.5D-MB H4100-1D-MB H4100-1.5D-MB H4100-2D-MB







 

Polka-Dot ビームスプリッター

 


ポルカドットビームスプリッターは、誘電体製のビームスプリッターに比べて、広帯域で一定の反射/透過範囲を安価に実現することができます。角度の影響を受けにくいポルカドット型のビームスプリッターは、コーティングされた「ドット」に当たった光を反射させ、残りの入射光を基板材料を介して透過させることで動作します。
このようなビームスプリッターは、発散や回折の影響を受けにくく、キセノン、重水素、タングステン・ハロゲンなどの広帯域光源に最適である。精密光学系、分光器、医療機器などに使用されています。
TELEDYNE Acton Opticsのポルカドットビームスプリッターは、他社では実現できないユニークな広帯域性能を持っています。特許取得済みのUVコーティング・プロセスを採用し、選択されたコーティング/基板に応じて、120nmまでの広帯域ビームスプリッター性能を提供することができます。当社の標準的なUV-NIRブロードバンド・ポルカドット・ビームスプリッターは、Acton #1900コーティング・プロセスにより、190 nmから2500 nmの性能を提供します。

UV/NIR ポルカドット ビームスプリッター
Wavelength Range (nm) Ratio 1.0” Diameter
2 mm Thick
2.0” Diameter
4 mm thick
UV-enhanced broadband

 

   
190 - 2500 nm

50/50

PBS-1900-1D PBS-1900-2D
Broadband      
250 - 2500 nm

50/50

PBS-2500-1D PBS-2500-2D

注:仕様は変更されることがあります。
 

基板仕様  
材料 UV フューズドシリカ
直径公差 +0.00/-0.005”
厚み公差 +/-0.25mm
表面品質 better than 2 waves @ 633nm both sides
平行度 3 分
スクラッチ/ディグ 20-10
面取り 0.5mm x 45 °
有効径 Central 90% min.
入射角 0-45°
コーティング round coated dots




 

VUV/UV 広帯域 メタル ビームスプリッター


アクトンは、2種類の広帯域メタル ビームスプリッター・コーティングを製造しています。これらのビームスプリッターは、45°の入射角で設計されており、シミュレーションや実際のデータに基づいてS&P偏光情報を提供することができます。これらのビームスプリッターは、120-300nmの波長範囲で低パワーのアプリケーション用に設計されています。
MVUVBS45: 真空紫外ビームスプリッターの透過率と反射率、45°入射で120nm~240nmの平均値が32~42%。
MMUVBS45: ミドルUVビームスプリッターの透過率と反射率、45°入射で170 nm - 320 nmの平均値が40-50%。

広帯域 メタル ビームスプリッター

Wavelength
Range
Average
Transmission
& Reflectance
0.5"
Part Number
1.0"
Part Number
1.5"
Part Number
2.0"
Part Number
120 - 240nm 23-42% MVUVBS45-.5D MVUVBS45-1D MVUVBS45-1.5D MVUVBS45-2D
170 - 300nm 40-50% MMUVBS45-.5D MMUVBS45-1D MMUVBS45-1.5D MMUVBS45-2D

上記の品番は、45°入射角(AOI)のコーティングのみを対象としています。通常の入射角でのコーティングが必要な場合は、コーティングの品番から "45 "を削除してください。
一般的に、MMUVBSのコーティングにはレーザーグレードのUV石英基板、MVUVBSのコーティングにはUVグレードのMgF2を推奨しています。