JUSTY Inc.

光関連装置と部品、研究開発のための装置と部品の販売

Optics and R & D Equipments

HgCdTe フォトコンダクティブ赤外検出器 VIGO SYSTEM

 

HgCdTe (MCT) フォトコンダクティブ(光伝導性)赤外検出器

HgCdTe (MCT) Photoconductive Detectors
1.0 – 5.3 µm, 2ステージ TE冷却

PC-2TE-5
最高の性能と安定性を実現する高度なHgCdTeヘテロ構造に基づく2ステージTE冷却赤外フォトコンダクティブ(光伝導体)赤外検出器です。このデバイスは、λopt =5.0μmで最大のパフォーマンスが得られるように最適化されていますデバイスは、最適なバイアス電圧および電流読み出しモードで動作する必要があります。1 / fノイズにより、低周波数でのパフォーマンスが低下します。
3°ウェッジサファイア(Al
2O3)ウィンドウは、不要な干渉効果を防ぎます。

カタログ ダウンロード pdf

 

Spectral response (Ta = 20°C)

特徴

  • 1.0〜14.0 µmの広いスペクトル範囲で高い応答性
  • 3ステージTE冷却
  • ハイパーマイクロレンズ テクノロジー (レンズ付き)
  • 広いダイナミックレンジ
  • 優れた長期安定性と信頼性
  • 数量割引価格
  • 迅速な納期

応用
  • FTIR分光法と分光法
 

仕様(Ta = 20°C)

パラメータ
PCI-3TE-12-1×1-TO8-wZnSeAR-36
活性元素材料 エピタキシャルHgCdTeヘテロ構造
カットオン波長λカットオン(10%)、µm ≤2.0
ピーク波長λピーク、µm 10.0±0.2
最適波長λopt、µm 12.0
カットオフ波長λカットオフ(10%)、µm 14.0 ±02
検出率D *(λピーク、20 kHz)、cm・Hz 1/2 / W ≥1.6×109
検出感度D *(λ OPT、20キロヘルツ)、CM ⋅Hz 1/2 / W ≥9.0×108
電流応答性Ri(λピーク)、A / W ≥0.11
現在の応答性Riλopt)、A / W ≥0.07
時定数τ、ns ≤5
抵抗R、Ω ≤300
バイアス電圧V B、V ≤1.8
F 1 / Fノイズのコーナー周波数C、キロヘルツ ≤20
有効要素温度Tdet、K 〜210
光学領域AO、mm×mm 1×1
パッケージ TO8
受容角、Φ 〜36°
ウインドウ ZnSe AR

レイアウト、mm

 

関連資料 pdf

PCI-3TE-12-1×1-TO8-wZnSeAR-36検出器データシート
TO8パッケージ製図
完全なVIGOカタログをダウンロードする



 
すべてのフォトコンダクティブ赤外検出器

VIGO SYSTEM ウエブサイトにリンクします。

 
PC-5 1.0 – 5.4 µm、 室温動作

PC-5は、最高の性能と安定性を実現する洗練されたHgCdTeヘテロ構造に基づく非冷却赤外フォトコンダクティブ(光伝導)検出器です。このデバイスは、λopt =5.0μmで最大のパフォーマンスが得られるように最適化されていますデバイスは、最適なバイアス電圧および電流読み出しモードで動作する必要があります。1 / fノイズにより、低周波数でのパフォーマンスが低下します。



カタログ ダウンロード pdf
 

スペクトル応答(Ta = 20°C)


 

特徴

  • 1.0〜5.4 µmのスペクトル範囲で高性能
  • 周囲温度動作
  • 50×50µmから4mm×4mmまでのアクティブエリア
  • 長寿命とMTBF
  • 安定性と信頼性
  • 1 / fノイズ
 

仕様(Ta = 20°C)

Parameter
PC-5
Active element material epitaxial HgCdTe heterostructure
Optimum wavelength λopt, µm 5.0
Detectivity D*(λpeak, 20 kHz), cm⋅Hz1/2/W ≥1.5×109
Detectivity D*(λopt, 20 kHz), cm⋅Hz1/2/W ≥1.0×109
Current responsivity-active area length product Ri(λopt)·L, A·mm/W ≥0.07
Time constant τ, ns ≤5000
1/f noise corner frequency fc, Hz ≤10k
Bias voltage-active area length ratio Vb/L, V/mm ≤4.5
Resistance R, Ω ≤1200
Active area A, mm×mm 0.05×0.05, 0.1×0.1, 0.25×0.25, 0.5×0.5, 1×1, 2×2, 3×3, 4×4
Package TO39 BNC
Acceptance angle, Φ ~90° ~102° *)

 

~124° **)

Window none

*)  Aperture C = Ø4 mm.

**)  Aperture C = Ø6 mm

Mechanical layout, mm
   



 

関連資料 pdf

PCシリーズ検出器のデータシート
BNCパッケージ製図
TO39パッケージ製図
完全なVIGOカタログをダウンロードする



 
PC-6 1.0 – 6.3 µm、室温動作

PC-6は、最高の性能と安定性を実現する洗練されたHgCdTeヘテロ構造に基づく非冷却赤外(光伝導)検出器です。このデバイスは、λopt =6.0μmで最大のパフォーマンスが得られるように最適化されていますデバイスは、最適なバイアス電圧および電流読み出しモードで動作する必要があります。1 / fノイズにより、低周波数でのパフォーマンスが低下します。

カタログ ダウンロード pdf

スペクトル応答(Ta = 20°C)


 

特徴

  • 1.0〜6.3 µmのスペクトル範囲で高性能
  • 周囲温度動作
  • 50×50µm ^ 2から4×4mm ^ 2までのアクティブエリア
  • 長寿命とMTBF
  • 安定性と信頼性
  • 1 / fノイズ



仕様(Ta = 20°C)

Parameter
PC-6
Active element material epitaxial HgCdTe heterostructure
Optimum wavelength λopt, µm 6.0
Detectivity D*(λpeak, 20 kHz), cm⋅Hz1/2/W ≥7.0×108
Detectivity D*(λopt, 20 kHz), cm⋅Hz1/2/W ≥3.0×108
Current responsivity-active area length product Ri(λopt)·L, A·mm/W ≥0.02
Time constant τ, ns ≤500
1/f noise corner frequency fc, Hz ≤10k
Bias voltage-active area length ratio Vb/L, V/mm ≤4.0
Resistance R, Ω ≤600
Active area A, mm×mm 0.05×0.05, 0.1×0.1, 0.25×0.25, 0.5×0.5, 1×1, 2×2, 3×3, 4×4
Package TO39 BNC
Acceptance angle, Φ ~90° ~102° *)

 

~124° **)

Window none

*)  Aperture C = Ø4 mm.

**)  Aperture C = Ø6 mm

レイアウト、mm
     


 

関連資料 pdf

PCシリーズ検出器のデータシート
BNCパッケージ製図
TO39パッケージ製図
完全なVIGOカタログをダウンロードする

 

PC-9 1.0〜9.3 µm、室温動作

PC-9は、最高のパフォーマンスと安定性を実現する高度なHgCdTeヘテロ構造に基づく非冷却赤外(光伝導)検出器です。このデバイスは、λopt =9.0μmで最大のパフォーマンスが得られるように最適化されていますデバイスは、最適なバイアス電圧および電流読み出しモードで動作する必要があります。1 / fノイズにより、低周波数でのパフォーマンスが低下します。


カタログ ダウンロード pdf

スペクトル応答(Ta = 20°C)

特徴

  • 1.0〜9.3 µmのスペクトル範囲で高性能
  • 周囲温度動作
  • 50×50µm ^ 2から4×4mm ^ 2のアクティブエリア
  • 長寿命とMTBF
  • 安定性と信頼性
  • 1 / fノイズ
 

仕様(Ta = 20°C)

Parameter
PC-9
Active element material epitaxial HgCdTe heterostructure
Optimum wavelength λopt, µm 9.0
Detectivity D*(λpeak, 20 kHz), cm⋅Hz1/2/W ≥1.0×108
Detectivity D*(λopt, 20 kHz), cm⋅Hz1/2/W ≥2.0×108
Current responsivity-active area length product Ri(λopt)·L, A·mm/W ≥0.003
Time constant τ, ns ≤10
1/f noise corner frequency fc, Hz ≤10k
Bias voltage-active area length ratio Vb/L, V/mm ≤3.6
Resistance R, Ω ≤300
Active area A, mm×mm 0.05×0.05, 0.1×0.1, 0.25×0.25, 0.5×0.5, 1×1, 2×2, 3×3, 4×4
Package TO39 BNC
Acceptance angle, Φ ~90° ~102° *)

 

~124° **)

Window none

*)  Aperture C = Ø4 mm.

**)  Aperture C = Ø6 mm.

レイアウト、mm
     


 

関連資料 pdf

PCシリーズ検出器のデータシート
BNCパッケージ製図
TO39パッケージ製図
完全なVIGOカタログをダウンロードする

 

1.0〜12.0 µm、室温動作PC-10.6 

PC-10.6は、最高のパフォーマンスと安定性を実現する高度なHgCdTeヘテロ構造に基づく非冷却赤外(光伝導)検出器です。このデバイスは、λopt =10.6μmで最大のパフォーマンスが得られるように最適化されていますデバイスは、最適なバイアス電圧および電流読み出しモードで動作する必要があります。1 / fノイズにより、低周波数でのパフォーマンスが低下します。

カタログ ダウンロード pdf

スペクトル応答(Ta = 20°C)

 

特徴

  • 1.0〜12.0 µmのスペクトル範囲で高性能
  • 周囲温度動作
  • 50×50µm ^ 2から4×4mm ^ 2のアクティブエリア
  • 長寿命とMTBF
  • 安定性と信頼性
  • 1 / fノイズ
 

仕様(Ta = 20°C)

Parameter
PC-10.6
Active element material epitaxial HgCdTe heterostructure
Optimum wavelength λopt, µm 10.6
Detectivity D*(λpeak, 20 kHz), cm⋅Hz1/2/W ≥1.9×107
Detectivity D*(λopt, 20 kHz), cm⋅Hz1/2/W ≥9.0×106
Current responsivity-active area length product Ri(λopt)·L, A·mm/W ≥0.001
Time constant τ, ns ≤3
1/f noise corner frequency fc, Hz ≤20k
Bias voltage-active area length ratio Vb/L, V/mm ≤3.0
Resistance R, Ω ≤120
Active area A, mm×mm 0.05×0.05, 0.1×0.1, 0.25×0.25, 0.5×0.5, 1×1, 2×2, 3×3, 4×4
Package TO39 BNC
Acceptance angle, Φ ~90° ~102° *)

 

~124° **)

Window none

*)  Aperture C = Ø4 mm.

**)  Aperture C = Ø6 mm.

レイアウト、mm
       


 

関連資料 pdf

PCシリーズ検出器のデータシート
BNCパッケージ製図
TO39パッケージ製図
完全なVIGOカタログをダウンロードする




PC-2TE-5 1.0〜5.3 µm、 2ステージTE冷却

PC-2TE-5は、最高の性能と安定性を実現する洗練されたHgCdTeヘテロ構造に基づく2ステージTE冷却赤外(光伝導)検出器です。このデバイスは、λopt =5.0μmで最大のパフォーマンスが得られるように最適化されていますデバイスは、最適なバイアス電圧および電流読み出しモードで動作する必要があります。1 / fノイズにより、低周波数でのパフォーマンスが低下します。
3°のくさび型サファイア(Al
2O3)ウィンドウは、不要な干渉効果を防ぎます。


カタログ ダウンロード pdf

スペクトル応答(Ta = 20°C)

 

特徴

  • 1.0〜5.3 µmのスペクトル範囲で高性能
  • 二段熱電冷却
  • 50×50µm ^ 2から2×2mm ^ 2のアクティブエリア
  • 長寿命とMTBF
  • 安定性と信頼性
  • 1 / fノイズ
 

仕様(Ta = 20°C)

Parameter
PC-2TE-5
Active element material epitaxial HgCdTe heterostructure
Optimum wavelength λopt, µm 5.0
Detectivity D*(λpeak, 20 kHz), cm⋅Hz1/2/W ≥2.0×1010
Detectivity D*(λopt, 20 kHz), cm⋅Hz1/2/W ≥1.0×1010
Current responsivity-active area length product Ri(λopt)·L, A·mm/W ≥0.5
Time constant τ, ns ≤20000
1/f noise corner frequency fc, Hz ≤10k
Bias voltage-active area length ratio Vb/L, V/mm ≤2.0
Resistance R, Ω ≤1200
Active element temperature Tdet, K ~230
Active area A, mm×mm 0.05×0.05, 0.1×0.1, 0.25×0.25, 0.5×0.5, 1×1, 2×2
Package TO8, TO66
Acceptance angle, Φ ~70°
Window wAl2O3

レイアウト、mm
     

 

関連資料 ダウンロード 

PC-2TEシリーズ検出器のデータシート
TO8パッケージ製図
TO66パッケージ製図
完全なVIGOカタログをダウンロードする
 

PC-2TE-6 1.0 – 6.5 µm、 2ステージTE冷却

PC-2TE-6は、最高の性能と安定性を実現する高度なHgCdTeヘテロ構造に基づく2ステージTE冷却赤外(光伝導)検出器です。このデバイスは、λopt =6.0μmで最大のパフォーマンスが得られるように最適化されていますデバイスは、最適なバイアス電圧および電流読み出しモードで動作する必要があります。1 / fノイズにより、低周波数でのパフォーマンスが低下します。3°ウェッジセレン化亜鉛反射防止コーティング(ZnSe AR)ウィンドウは、不要な干渉効果を防ぎます。

カタログ ダウンロード pdf


スペクトル応答(Ta = 20°C)


 

特徴

  • 1.0〜6.5 µmのスペクトル範囲で高性能
  • 二段熱電冷却
  • 50×50µm ^ 2から2×2mm ^ 2までのアクティブエリア
  • 長寿命とMTBF
  • 安定性と信頼性
  • 1 / fノイズ


仕様(Ta = 20°C)

Parameter
PC-2TE-6
Active element material epitaxial HgCdTe heterostructure
Optimum wavelength λopt, µm 6.0
Detectivity D*(λpeak, 20 kHz), cm⋅Hz1/2/W ≥6.0×109
Detectivity D*(λopt, 20 kHz), cm⋅Hz1/2/W ≥3.0×109
Current responsivity-active area length product Ri(λopt)·L, A·mm/W ≥0.18
Time constant τ, ns ≤4000
1/f noise corner frequency fc, Hz ≤10k
Bias voltage-active area length ratio Vb/L, V/mm ≤3.2
Resistance R, Ω ≤800
Active element temperature Tdet, K ~230
Active area A, mm×mm 0.05×0.05, 0.1×0.1, 0.25×0.25, 0.5×0.5, 1×1, 2×2
Package TO8, TO66
Acceptance angle, Φ ~70°
Window wZnSeAR

レイアウト、mm
      

 

関連資料 ダウンロード

PC-2TEシリーズ検出器のデータシート
TO8パッケージ製図
TO66パッケージ製図
完全なVIGOカタログをダウンロードする
 

PC-2TE-9 1.0 – 10.3 µm、2ステージTE冷却

PC-2TE-9は、最高の性能と安定性を実現する高度なHgCdTeヘテロ構造に基づく2ステージ冷却赤外(光伝導)検出器です。このデバイスは、λopt =9.0μmで最大のパフォーマンスが得られるように最適化されていますデバイスは、最適なバイアス電圧および電流読み出しモードで動作する必要があります。1 / fノイズにより、低周波数でのパフォーマンスが低下します。3°ウェッジセレン化亜鉛反射防止コーティング(wZnSe AR)ウィンドウは、不要な干渉効果を防ぎます。

カタログ ダウンロード pdf


スペクトル応答(Ta = 20°C)


 

特徴

  • 1.0〜10.3 µmのスペクトル範囲で高性能
  • 二段熱電冷却
  • 50×50µm ^ 2から2×2mm ^ 2までのアクティブエリア
  • 長寿命とMTBF
  • 安定性と信頼性
  • 1 / fノイズ


仕様(Ta = 20°C)

Parameter
PC-2TE-9
Active element material epitaxial HgCdTe heterostructure
Optimum wavelength λopt, µm 9.0
Detectivity D*(λpeak, 20 kHz), cm⋅Hz1/2/W ≥9.0×108
Detectivity D*(λopt, 20 kHz), cm⋅Hz1/2/W ≥4.5×108
Current responsivity-active area length product Ri(λopt)·L, A·mm/W ≥0.025
Time constant τ, ns ≤40
1/f noise corner frequency fc, Hz ≤10k
Bias voltage-active area length ratio Vb/L, V/mm ≤2.0
Resistance R, Ω ≤400
Active element temperature Tdet, K ~230
Active area A, mm×mm 0.05×0.05, 0.1×0.1, 0.25×0.25, 0.5×0.5, 1×1, 2×2
Package TO8, TO66
Acceptance angle, Φ ~70°
Window wZnSeAR

レイアウト、mm
      


 

関連資料 ダウンロード

PC-2TEシリーズ検出器のデータシート
TO8パッケージ製図
TO66パッケージ製図
完全なVIGOカタログをダウンロードする
 

PC-2TE-10.6 1.0 – 12.1 µm、 2ステージTE冷却

PC-2TE-10.6は、最高の性能と安定性を実現する高度なHgCdTeヘテロ構造に基づく2ステージ冷却赤外(光伝導)検出器です。このデバイスは、λopt =10.6μmで最大のパフォーマンスが得られるように最適化されていますデバイスは、最適なバイアス電圧および電流読み出しモードで動作する必要があります。1 / fノイズにより、低周波数でのパフォーマンスが低下します。
3°ウェッジセレン化亜鉛反射防止コーティング(ZnSe AR)ウィンドウは、不要な干渉効果を防ぎます。


スペクトル応答(Ta = 20°C)

 

すべてのフォトコンダクティブ赤外検出器

VIGO SYSTEM ウエブサイトにリンクします。