JUSTY Inc.

光関連装置と部品、研究開発のための装置と部品の販売

Optics and R & D Equipments

天文用グレーティング


Wasatch Photonics

天文用グレーティング
星がひとつひとつ違うように、望遠鏡のニーズもひとつひとつ違います。Wasatch Photonicsでは、プロジェクトの初期段階からお客様と協力し、当社の複数の設計技術と経験を駆使して、お客様の天体分光器に合わせた高スループットの中型~大型体積位相ホログラフィック(VPH)グレーティングを作成します。当社の堅牢で耐久性のあるグレーティングは、お客様が必要とする広帯域動作とチューナビリティを提供し、最大限の柔軟性と信頼できる長年の性能を提供します。

特長と利点
⦿ 優れた1次回折効率
⦿ 角度調整による広い動作帯域幅
⦿ 波長(320-2500nm)、分散(150-6000本/mm)のカスタマイズが可能
⦿ 寸法は300mmまで、それ以上はご要望に応じます。
⦿ 複数の特許取得済み設計技術
⦿ 低偏波感度、均一な効率
⦿ 洗浄や取り扱いを容易にする堅牢な設計

Download the Astronomy Gratings Product Sheet

VPHグレーティングの帯域幅、偏光感度、透過率を最適化する複数の設計技術を開発し、特許を取得しています。天体の化学組成、距離、速度、密度、温度などの研究に、必要なグレーティングを作成することができます。 VPHグレーティングは、世界中の天体分光器に使用されています。天体望遠鏡を探検しよう。

Our VPH gratings are used in astronomical spectrographs all over the world. Explore these telescopes!

角度調整で全スペクトルに対応
透過型VPHグレーティングは、光の回折の原理を利用しており、入射角(AOI)を変えるだけで、グレーティングの効率曲線を中心波長で「調整」し、関心のあるさまざまなスペクトルの特徴を研究することが可能です。また、波長が重なるようにグレーティングを設計し、350~2500 nmの領域をご希望の分散でカバーすることも可能です。また、複数のVPHグレーティングを使用し、それぞれを調整することで、可視・近赤外域を高解像度でカバーすることも可能です。


See the telescopes where our VPH gratings are used

細部へのこだわり
Wasatch Photonics社では、分光望遠鏡で使用される高品質のグレーティングの製造とテストに必要なプロセスと計測を理解し、多くの多天体分光器用グレーティングを提供してきました。VPHグレーティングは1枚1枚がオリジナルであり、お客様の仕様に合わせたカスタマイズが可能です。設計から出荷まで、エンジニアが責任を持って担当し、プロジェクトの規模に見合った献身的なサービスを提供します。