JUSTY Inc.

光関連装置と部品、研究開発のための装置と部品の販売

LASER and Optical Instruments

  • HOME
  • レーザー
  • 学生実験、教育、研究のためのDPSSレーザーキット

学生実験、教育、研究のためのDPSSレーザーキット

ALPHALAS

DPSS Laser Kit for Education and Research: LASKIT®-500

学生実験、教育、研究のためのDPSSレーザーキット
教育・研究用ダイオード励起固体レーザーキットです。CW、Qスイッチなど5つの動作モードがあります。

 カタログにリンク Diode-Pumped Solid-State Laser Kit: LASKIT®-500 [Detailed Datasheet, PDF]

LASKIT®-500 は、教育、研究、テストを目的とした多目的レーザー光源です。
5種類の動作モードがあり、最も汎用性の高いDPSSレーザーキットです。
◎ 教育・研究に最適
◎ 1つの価格で5種類のレーザー光源を搭載!
◎ 教育機関・研究機関向け特別価格

5種類の動作モード
◎ CW @ 1064 nm
◎ Qスイッチ @ 1064 nm
◎ 内部共振器 SHG   CW @ 532 nm
◎ 内部共振器 SHG   Qスイッチ @ 532 nm
◎ 外部共振器 SHG   Qスイッチ1064nm

応用
⦿ 理論と実践の教育
⦿ レーザーと光学の研究・試験
⦿ レーザーと物質の相互作用
⦿ DPSSレーザー開発のためのスタートアップ

レーザーの理論と実際について、以下のような基礎的な事項を調べることができます。
○ レーザー共振器の安定領域
○ 様々な横波共振器モード(TEMoo以上)
○ TEMooモードに対する最適な共振器構成
○ 最適な出力カップリング
○ レーザーのしきい値と微分効率
○ パッシブQスイッチングしきい値現象、パルス形態、最大出力パワーと最大出力エネルギーへの最適化、最短パルス条件
○ CW動作における内部SHG化
○ Qスイッチングモードにおける外部SHG化
○ 活性媒質の蛍光寿命
○ レーザダイナミクス(緩和振動、Qスイッチング)、活性媒体パラメータ依存性、異なる活性媒体間の比較(Nd:YAGとNd:YVO4)

LASKIT®-500 には以下のものが含まれます。
◎ 励起レーザーダイオード、ペルチェ冷却、励起光学系
◎ レーザーダイオード ドライバーとサーモエレクトリック コントローラ LDD1-1T (オプション: LPS1-2T, マイクロプロセッサ制御)
◎ レーザー結晶 Nd:YAG (Nd:YVO4 オプション), ヒートシンク付き
◎ レーザー共振器用ミラー2枚セット(平面/曲面)
◎ Cr4+:YAG パッシブ Q スイッチ、AR/AR コーティング
◎ KTP周波数ダブラー、特殊コーティング、ホルダーに収納可能
◎ ミラーおよび結晶マウント(3個)
◎ 光学ベンチ
◎ ダイオードレーザーモジュール(670mm)、レーザーキャビティー位置合わせ、ホルダー付き
◎ 赤外-可視変換器(モデル IR-VIS-15-B) Ø15 mm、赤外レーザーの位置合わせとモード分析用(高出力レーザーにも最適)。
◎ 超高速光検出器 (モデル UPD-300-SP) 立ち上がり時間 <300 ps、スペクトル範囲 320 - 1100 nm、外部電源、Qスイッチモードの緩和振動とパルス持続時間の観察に最適。
◎ CCDリニアアレイ (モデル CCD-2000M)、2048ピクセル、高感度、ドライバーエレクトロニクスおよび電源、レーザービーム解析、M²測定、自己相関器などに適している。

◉ レーザー結晶、パッシブQスイッチ、KTPダブラーは、特殊なホルダーに取り付けられており、交換、アライメント、取り扱いが迅速かつ容易に行えます。ある動作モードから別のモードへの切り替え(例:CWからQスイッチ、IRから周波数ダブリング)は、1分以内に行うことができます。


DPSSLレーザーキット(5種類の動作モード、カタログをご覧下さい。)
オプション仕様
オプション a):   ナノ秒モノリシックCr4+:Nd:YAGマイクロチップレーザー
サイズ:           約1.5x1.5x3 mm³、ホルダーに収納。1064 nmで非常に強力なレーザーパルスを発生、
エネルギー:     3~5µJ、パルス幅:約1 ns、
ピークパワー:  3~5 kW、繰り返し周波数:約15 kHz。
平均出力:       > 90 mW以上@1064 nm この高いピークパワーにより、KTP結晶の第2高調波への変換効率は約25%、第3、第4高調波は効率よく発生します。
レーザーミラーはチップ面に直接蒸着されているため、通常のレーザー共振器のようなアライメントが必要ありません。
非線形光学、微細加工、レーザー光と物質の相互作用の研究にも最適です。

オプションb):   アナログCCDをアドバンストデジタル高速CCDラインカメラCCD-S3600-Dにアップグレード,
3648ピクセルで細長いピクセルサイズ (8x200 μm) で高感度,
スペクトル範囲 320 - 1100 nm, 16-bit ADC, 32 MBの高速DDR2オンボード RAM, max. 269.5 fps、高速USB 2.0、プラグアンドプレイ、内蔵TTLトリガ入力および出力、USB給電。
LabVIEW & C++用ドライバ、ライブラリ、アプリケーションを含む。
Windows 7/Vista/XP、Linux、Mac OS Xなどをサポート。
筐体 90 x 25 x 105 mm (W x H x D)、コンピュータと接続するためのUSB 2.0信号および電源ケーブルを含む。
モデルCCD-S3600-D-UVは、ご要望に応じてご利用いただけます。

オプションc):   電気光学偏向器 (EOD) を使ったアクティブ Q スイッチング (ポッケルスセルのより良い代替品)、電源とドライバ付き。EOD はパルスモードのみで動作するため (低電圧 600 - 900 V, < 500 ns パルス)、学生にとって危険はない。

オプションd):    ポッケルスセル,偏光子,1/4波長板,電源,ドライバを用いたアクティブQスイッチング.ポッケルスセルはパルスモードでのみ動作するため、学生にとって危険はない。

オプションe):   マイクロチップレーザーのSHG 第二高調波を効率的に発生させるための集光レンズ、X-Y調整可能なホルダー付き、焦点距離50 mm、AR/ARコーティング @ 1064 nm

オプション f):   レーザーダイオードドライバーとサーモエレクトリック制御装置をマイクロプロセッサー制御のLPS1-2Tにアップグレード(標準のLDD1-1Tの代わり)。

オプションg):   レーザーパワーメーター(LPM-12型)
レーザーキットを補完するもので、レーザー実験室の測定装置一式を構成するものです。
広帯域(0.2~10μm)サーモパイルディテクタユニット、アナログ出力、デジタル表示、最大出力1W。

オプション h):   THG第三高調波発生。1064nmと532nmを混合して355nmのTHGを生成するBBO非線形結晶、アパーチャー2.5x2.5mm、長さ8mm、3波長ともAR/ARコート済み。位相合わせのための角度調整付きホルダーに装着。
オプション:a)、e)が必要です。

オプションi): FHG第4高調波発生。BBO非線形結晶(532nmの周波数を2倍にして266nmでFHGを発生させる)、アパーチャー2.0x2.0mm、長さ8mm、532nmと266nmのAR/ARコート済み。位相合わせのための角度調整付きホルダーに装着。
オプション:a)、e)が必要です。

オプションj): 最適なアウトカップリングセット。高反射ミラー、高出力偏光ビームスプリッターキューブ、回転ホルダーに取り付けられた1/4波長板の組み合わせで、偏光板の出口を持つ可変アウトカップリングミラーを構成します。
波長板を回転させることにより、0%~100%の範囲でアウトカップリングが可変となります。
測定された出力パワーを表形式のアウトカップリングに依存させることで、最適なアウトカップリングと関連するレーザパラメータ(利得、損失など)を決定することができます。

オプションk):   ドライバー付きAOM音響光学変調器

オプションl):   3倍波、4倍波分離用プリズム
2倍高調波から3倍高調波または4倍高調波を分離するプリズムです。アパーチャー:20 x 20 mm².
必要なオプション:h)および/またはi)


 

モードロック ピコ秒レーザーキット LASKIT®-pico

学生実験、教育、研究のためのピコ秒レーザーキットLASKIT®-picoは、市販のレーザーの数分の一の価格で販売されているダイオード励起パッシブモデロックレーザーキットです。

波長: 1064 nm
出力電力: 300mW
パルス幅 10 ps
繰返し周波数: 100 MHz
Semiconductor Saturable Absorber Technology