JUSTY Inc.

光関連装置と部品、研究開発のための装置と部品の販売

LASER and Optical Instruments

  • HOME
  • レーザー
  • The Rock™ マルチレーザーシステム NP Photonics

The Rock™ マルチレーザーシステム NP Photonics

NP Photonics

 

The Rock™ Multi Laser System

ロックモジュールの性能と信頼性をスリム化し、信頼性と利便性を追求したラックマウント可能な筐体にパッケージングしました。最大5つの堅牢な単一周波数ファイバーレーザー光源を提供するロックパワーマルチレーザーシステムは、マルチチャンネルニーズに最適なシステムです。

特徴
振動に強い
非常に狭い線幅(長いコヒーレンス長 コヒーレンス長) <1 kHz
中心波長1530-1565 nm および1030 - 1080 nm
最大80 mWの出力パワー
単一縦モード
単一偏波動作
パワーループ内蔵
ノイズ低減回路内蔵
高い波長安定性
ポンプレーザーと一体化
マイクロプロセッサーによる制御
熱による波長調整
高速ピエゾ波長変調 - カスタマイズ可能

アプリケーション
◎ 干渉計センシング
◎ LIDAR
◎ 試験・計測
◎ 計測機器

NPフォトニクスのマルチチャンネルファイバーレーザーシステムは、最大5台のROCKファイバーレーザーモジュールを交換可能なラインカードにマウントし、便利でダイナミックなプロビジョニングを実現します。
ROCK レーザーは高出力、コンパクトなファイバーレーザーで、センシング、LIDAR、テスト・計測、テレコムなどのアプリケーションに適しています。
ファイバーレーザーモジュールは、NPフォトニクスで開発された独自のファイバー技術を組み込んでいます。
各ファイバーレーザーは、最大80mWの出力(1530-1565 nmおよび1030-1080 nm)を提供します。狭い線幅で、広いサーマルチューニングとピエゾチューニングの帯域幅を提供します。低ノイズと波長安定性が重要視される過酷な環境下でのアプリケーションに最適です。

NPフォトニクスの超狭線幅ファイバーレーザーモジュールは、厳しい環境下で最高の性能を発揮する高耐久性レーザーです。

NPフォトニクスは、1~5個のファイバーレーザーを設計・製造しています。ファイバーレーザー(1ミクロン帯と1.55ミクロン帯)を最大5個まで収納できるマルチチャンネルシステム(MCS)を設計・製造しています。

Wavelength Range

1530–1565, 1030-1080 nm

Output Power

25, 50, 80, 100, 125 mW

Longitudinal Mode

Single Frequency

Wavelength Set Resolution

50 MHz

Spectral Line Width (Heterodyne)

< 5 kHz – 10 kHz. 1kHz optional

Frequency Stability (*)

< 50 MHz

Relative Intensity Noise (RIN) @ Peak ~ 1 MHz

<-110 dB/Hz for 1550 nm, <-100 dB/Hz for 1µm

Relative Intensity Noise (RIN) > 50 MHz

Shot Noise Limited

Signal to ASE Noise Ratio (50 pm, bandwidth)

> 65 d

Signal to ASE Noise Ratio ( Integrated)

> 35 dB

Side Mode Suppression Ratio (SMSR)

> 50 d

Polarization Extinction Ratio (PER)

Optional

Tuning Range (Thermal)

≥ 30 GHz

Connectors

LC/APC OR SC/APC

Fiber Pigtail

Specify

Package Dimension

19x10.47x21.74

(*) Over 1 hour with base temperature constant to within < 2° c after 30 min warm-up

 

カタログ 詳細仕様 ダウンロード